桑の葉茶の効果・効用ってどんなもの?

桑茶で健康生活 TOP桑の葉茶の効能・効用 › 桑の葉茶の効果・効用ってどんなもの?

桑の葉茶の効果・効用

DNJ(デオキシノジリマイシン)やカルシウムが豊富に含まれる桑茶には、ダイエットや成人病予防など、幅広い健康効果があります。
その中でも特に、デオキシノジリマイシンは桑固有の成分であり、ほかのお茶にはない薬効を発揮します。

主な効用としては、

  • 滋養強壮
  • 咳止め
  • 糖尿病〔血糖値の抑制〕予防
  • 便秘の解消

などがあげられますが、健康全般にプラスになるお茶という捉えかたをしてもよいかもしれません。

ノン・タンニン、ノン・カフェインなので、安全!

また、桑の葉茶はカフェインやタンニンを一切含んでいません。

そのため夜中に飲んでも覚醒作用がなく、安眠茶としても利用することができます。
寝しなに飲んでも良く眠れるお茶として重宝している方もいるようです。